仙台の猫専門ペットシッター キャットシッター猫屋敷 猫さんの快適生活のためのご提案



猫さんの完全室内暮らしについて



細い塀の上を器用に歩く猫さんと目が合ったり、植え込みの下をくぐり抜けて行く猫さんのおしりが見えたり…。
人と暮らす猫が家を離れ、自由に散歩を楽しむのは当たり前という時代が、確かにありました。



外は危険がいっぱい

しかし残念なことに、今、街は都会化が進み、外を歩く猫さんにとっては危険が一杯だと言わざるを得ません。
他の猫さんとの遊びに夢中でテリトリーをはずれてしまい、帰り道がわからず迷子になってしまう、あるいは、猫同士の喧嘩で怪我をして動けず、家に帰ることができない、交通事故でそのまま命を落としてしまう等々…。
外をお散歩できる猫さんには、その自由と同じだけの危険がつきものです。
愛猫さんに、外に出る自由をあげるなら「この子は二度とここへは帰って来ないかもしれない。それもこの子の運命だ!」という強い意志と覚悟が必要かもしれません。



どうしても外に出ることを許すなら、猫さんには必ず不妊・去勢手術を

不妊・去勢手術をしていない猫さんが自由にお散歩していたら、やがて新しい命が生まれてくるのは、ごく当たり前のことです。
猫は交尾後に排卵する動物。交尾を行えば、ほぼ確実に妊娠すると言われています。
あなたの愛猫さんが男の子だとしたら、どこかで暮らす女の子に妊娠させている可能性があり、その女の子が飼い主のいない猫ならば、確実に野良猫さんが増えていきます。
どうしても外に出してあげたいと考えるなら、不妊・去勢手術を受けさせてからにするのは、お散歩する猫さんと暮らす人として当然果たすべき責任でしょう。



周囲の方への配慮を

お散歩中のあなたの猫さん、ご近所の庭の花壇や畑にお邪魔していませんか?
たとえ相手が猫さんが好きな方だとしても、大切にしている草花等が荒らされたり、うんちを置き土産にされたりしたら、決して気持ちのいいものではないはず。
周囲の方々への配慮は、どんな時でも忘れずにいたいものです。



完全室内暮らしの安心

愛猫に健康でいてもらうため、一日でも長く、愛猫さんとの暮らしを楽しむため、私は猫さんの「完全室内暮らし」をご提案しています。
猫さんに、家の中だけで暮らしてもらうメリットはたくさんあります。
ウイルス性鼻気管炎や白血病ウイルス感染症等、伝染性の病気の要因の多くが他の感染猫さんとの接触によるものだと言われています。
外に出る機会がなければ、死亡率が高いこれらの病気に罹患する確率はぐんと減るでしょう。
喧嘩による怪我、不慮の事故を防ぐこともできます。
草木の除草剤を舐めてしまうことによる中毒もありません。
殺鼠剤を食べたねずみを口にしてしまうこともありません。
「まだ帰ってこない」と心配しながら愛猫を待つ必要がないのです。
常に一緒に過ごすことで、猫さんのちょっとした異変に気づいてあげることができ、病気の早期発見にもつながるでしょう。
外に出ることで起こり得る危険を回避し、猫さんのしあわせと健康を守ってあげられるのは、
パートナーである私たちなのだと思っています。



「猫さんの快適生活のためのご提案」トップへ