■HOME  ■お問い合わせ   ■猫屋敷ブログ


キャットシッター猫屋敷/猫屋敷主催 
猫さんの健康応援講座ご案内






猫さんといっしょごはん。
猫さんにも、人にもおいしい、手作りごはんのレシピのご紹介です。




体ぽかぽか ささみと根菜類のスープ


寒い時期に旬を迎えるお野菜には、体をあたためてくれる効果があります。
冬においしいお野菜をたっぷり摂って、体の中からぽかぽかに。
血行を良くしてくれる生姜も入れて、あたため効果はさらにアップ。
体の冷えを解消しましょう。

今回は「炒める」工程を入れていますが、
そこを省いて、材料すべてを煮ていただければ、
さらに簡単レシピです。

 







■材料 体重4キロの子の1食分(だいたいの目安です)


ささみ 65g
大根 10g
人参 10g
かぼちゃ 10g
ごぼう 10g
小松菜 1枚
しいたけ 1枚
生姜のすりおろし 小さじ1/5
だし汁 80cc
オリーブオイル 適宜




■作り方

1.生姜をすりおろす。

2.ささみ、生姜以外の野菜類をすべて、粗みじんぎり程度に細かく切る。

3.ささみを食べやすい大きさに切る。

4.オリーブオイルで、生姜、ささみを炒め、
 ささみに火がとおったところに、2の野菜を加え軽く炒める。

5.4にお好みのだし汁を加えて煮る。





■栄養ポイント

<ささみ>
アミノ酸バランスに優れた、良質なたんぱく質です。
豊富に含まれるメチオニンが、肝臓に脂肪がたまるのを予防してくれます。

<大根>
ジアスターゼ等、消化・吸収を助けてくれる酵素を多く含むため、消化作用に優れ、
胃腸の働きを整えてくれます。
この消化酵素には解毒作用もありますので、発ガン物質を排除にも効果が期待できます。

<人参>
にんじんに含まれるビタミンAは、粘膜を健康に保ち、
病原菌の侵入を防いでくれるので乾燥しがちな季節には、おすすめの食材です。

<かぼちゃ>
活性酸素を除去する抗酸化ビタミン、ビタミンCとE、βカロテンが豊富です。
ビタミンCには、βカロテンと共に発ガン物質の合成を防ぐ働きがあります。
ビタミンEは、強い抗酸化作用を持つだけでなく、血液をさらさらにする効果があります。

<ごぼう>
食物繊維が豊富です。
食物繊維は、腸内の老廃物の排泄を促すだけでなく、
コレステロールや塩分を吸着して排泄してくれるため、
便秘の予防・解消だけでなく、高血圧の予防にも効果的です。

<小松菜>
ビタミン、ミネラルが豊富で、特に、カルシウムの含有量はトップクラスです。

<しいたけ>
不溶性食物繊維、水溶性食物繊維を豊富に含んでいますので、
腸の健康維持におすすめです。
また、しいたけ特有の成分であるエリタデニンは、
コレステロール値を下げてくれるので、動脈硬化の予防が期待できます。

<生姜>
ショウガオール、ジンゲロールなどの薬効成分が、
血管を拡張させ、血行を良くするため、冷えの解消に役立ちます。



■このレシピは、食べごろストッカー「ラクック」でおなじみのジェクス様よりご依頼いただき、作成いたしました。
https://www.gex-fp.co.jp/lacook/recipe/detail.php?id=199




■レシピ集トップへ戻る>