■HOME  ■お問い合わせ   ■猫屋敷ブログ


キャットシッター猫屋敷/猫屋敷主催 
猫さんの健康応援講座ご案内






猫さんといっしょごはん。
猫さんにも、人にもおいしい、手作りごはんのレシピのご紹介です。





春の野菜たちが出揃いはじめましたね。
この時期ならではの甘み、おいしさをたっぷり味わえるメニューです。
お好みのドレッシングをかけていただければ、
人にとっても、簡単、おいしい一品です。



 
■材料(体重4キロの子の1食分の目安)
 
豚もも肉 45g
春キャベツ 15g
アスパラガス 8g
ブロッコリー 3g
絹さや 2g
赤パプリカ 3g
黄パプリカ 3g
しいたけ 3g
ゆでたまご 少々
オリーブ油 適宜

 
 

■作り方

1.ゆでたまごを作る。

2.ゆでたまご以外の食材すべてを、それぞれ、食べやすい大きさに切る。

3.「2」をオリーブ油で炒めて、お皿に盛る。

4.こし器を使って、ゆでたまごを細かくふりかける。

 



 
■栄養ポイント

<豚もも肉>
豚もも肉に含まれる豊富なビタミンB群は、たんぱく質の代謝を促進してくれます。
また、ナイアシンは血行を良くます。

<キャベツ>
キャベツには、胃や十二指腸などに対する抗潰瘍作用があるビタミンUが豊富です。
傷ついた胃粘膜を修復してくれるので、胃の健康を保つためにおすすめの食材です。

<アスパラガス>
アスパラガスは、必須アミノ酸であるバリン、ロイシン、イソロイシンに加え、
アスパラギン酸を多く含み、
これらは、疲労回復や筋肉の消耗を助けてくれる働きがあります。
また、食欲不振、動脈硬化、高血圧の予防にも効果が期待できます。

<パプリカ>
赤パプリカ抗酸化物質たっぷり、
黄パプリカはビタミンCが豊富です。

<しいたけ>
しいたけは不溶性食物繊維、水溶性食物繊維を豊富に含んでいますので、
腸の健康維持におすすめです。
しいたけ特有の成分であるエリタデニンは、
コレステロール値を下げてくれるので、動脈硬化の予防が期待できます。


 





■このレシピは、
「給水器」や「食べごろストッカー」でお馴染みのジェックス様にご依頼いただいて作成いたしました。

https://www.gex-fp.co.jp/lacook/recipe/detail.php?id=76




■レシピ集トップへ戻る>