■HOME  ■お問い合わせ   ■猫屋敷ブログ


キャットシッター猫屋敷/猫屋敷主催 
猫さんの健康応援講座ご案内






猫さんといっしょごはん。
猫さんにも、人にもおいしい、手作りごはんのレシピのご紹介です。





ふわふわオムレツに、猫さんが大好きなささみを使った、あんをかけました。
たまごも、ささみも、とろみも、猫さんの大好物。
猫さんの定番メニューの一品にぜひ加えてください。



 
■材料(体重4キロの子の1食分の目安)
 
たまご 1個
ささみ 40g
ちんげん菜 10g
しいたけ 1枚
赤パプリカ 5g
水 100cc
水溶き片栗粉 適宜

 
 

■作り方

1.ちんげん菜、しいたけ、赤パプリカを粗みじん切りにする。

2.ささみを粗めのミンチ状にする。

3.沸騰したお湯にささみを入れて煮る。
ささみに火が通ったら「1」を加えて、さらに煮る。

4.「3」に火が通ったら、水溶き片栗粉でとろみをつける。

5.オムレツを作り、「4」を添えて出来上がり。

 



 
■栄養ポイント

<たまご>
卵は、必須アミノ酸バランスの良い完全栄養食品です。
必須アミノ酸であるメチオニンが、老廃物を排泄してくれ、
ビタミンA、B6、Eなどのビタミン群は活性酸素の発生を抑えたり、
除去したりする働きがあります。

<ささみ>
たんぱく質と脂質が主成分で、
他にビタミンAやビタミンB群、鉄や亜鉛なども含むヘルシーなお肉です。
必須アミノ酸のバランスがよく、特にメチオニンが豊富です。
メチオニンは、肝臓に脂肪がたまるのを予防してくれる働きがあります。
また、ナイアシンが多いのも特徴で、
疲労回復や、血流を促す等の効果も期待できます。

<ちんげん菜>
ちんげん菜は、ビタミンAをたっぷり含みます。
ビタミンAは、皮膚や粘膜を健康に保ち、病原体の侵入を防いでくれるため、
感染症予防にも期待ができます。
また、ビタミンCも豊富ですので、風邪の予防や疲労回復にも効果があります。

<しいたけ>
しいたけは不溶性食物繊維、水溶性食物繊維を豊富に含んでいますので、
腸の健康維持におすすめです。
しいたけ特有の成分であるエリタデニンは、
コレステロール値を下げてくれるので、 動脈硬化の予防が期待できます。

<パプリカ>
免疫力アップに効果が期待できるビタミンCが豊富です。
加熱によるビタミン Cの損失を、ビタミンPが防いでくれます。






■このレシピは、
「給水器」や「食べごろストッカー」でお馴染みのジェックス様にご依頼いただいて作成いたしました。

https://www.gex-fp.co.jp/lacook/recipe/detail.php?id=261




■レシピ集トップへ戻る>