■HOME  ■お問い合わせ   ■猫屋敷ブログ


キャットシッター猫屋敷/猫屋敷主催 
猫さんの健康応援講座ご案内






猫さんといっしょごはん。
猫さんにも、人にもおいしい、手作りごはんのレシピのご紹介です。





甘くてやわらかい春キャベツと、みずみずしい新じゃがを使ったチーズ焼きです。
チーズ好きな猫さんには、特におすすめのメニューです。



 
■材料(体重4キロの子の1食分の目安です)
 
豚モモ肉 40g
キャベツ 10g
じゃがいも 5g
にんじん 5g
さやいんげん 5g
チーズ 30g
ときたまご 1/2個
片栗粉 小さじ1
オリーブオイル 適宜

 
 

■作り方

1.キャベツ、じゃがいも、にんじん、さやいんげんを千切りにする。

2. 豚肉を、猫さんが食べやすい大きさに切る。

3.豚肉をオリーブオイルで炒める。

4.粗熱をとった豚肉と、他の材料すべてを混ぜ合わせる。

5.「4」をフライパンにのせ、両面をこんがり焼く。

 

 



 
■栄養ポイント

<豚肉>
ビタミンB群が豊富な豚もも肉は、
たんぱく質の代謝を促進し、体を活性化してくれます。

<キャベツ>
キャベツには、キャベジンとも呼ばれるビタミンUが豊富です。
ビタミンUは、胃や十二指腸などに対する抗潰瘍作用があり、
また、傷ついた胃粘膜を修復してくれるので、
胃の健康を保つためにおすすめの食材です。

<じゃがいも>
じゃがいもに含まれるビタミンCは、でんぷんに守られているため、
加熱してもこわれにくい、という特徴があります。

<にんじん>
抗酸化作用があり、活性酸素を抑制する働きをもつβカロテンが豊富なにんじんは、
細胞の老化を防いでくれますので、がんや生活習慣病を予防に効果があります。

<チーズ>
チーズは、ビフィズス菌を増やし、腸の働きを整えてくれます。
また、豊富に含まれるビタミンAには、粘膜を保護し、
病原体の侵入を防いでくれる働きがあります。

<たまご>
たまごは、アミノ酸をバランス良く含んだ優良食材です。

 






■このレシピは、
小学館様が運営なさっている『petomorrow』様にご依頼いただいて作ったものです。

https://petomorrow.jp/gohan_cat/37463




■レシピ集トップへ戻る>