キャットシッター猫屋敷は、宮城県仙台市の猫専門ペットシッター。お家でお留守番している猫さんのお世話をさせていただきます。




キャットシッター
  シッティングの内容についてのご案内
  ご利用についてのご案内
    お申込からシッティングまで
(はじめてご依頼の方)
    お申込からシッティングまで
(2回目以降のご依頼の方)
  ご利用料金
  出張費のご案内
  お見積もり
  お申し込み
  お問い合わせ
素敵なともだち
シッティングで出会った
素敵な猫さんをご紹介しています。
 
 
 
猫さんとの暮らし出張アドバイス
 
 
 
ペット食育協会(R)認定
愛猫・愛犬のための手づくりごはん
 セミナー開催日程のご案内
 入門講座開催のご案内
  2級認定講座のご案内
 手づくりごはん出張セミナー
 セミナー参加者の声
 
 
 
猫屋敷オリジナル
猫さんと人のための生活雑貨
 
 
 
猫さんの快適生活のためのご提案
  猫さんの習性や、行動やしぐさが教えてくれる猫さんの気持ちなど。
猫さんを理解することで、猫さんとの暮らしはもっと楽しくなるはず。そんな想いをこめて。
猫さんの体のひみつ
  猫さんのおひげは何本あるの?など、猫さんの体のひみつをご紹介。
猫さんを取り巻くいろいろなこと
  地域猫についてのお話など。
すべての猫さんのしあわせを願って。
猫屋敷おすすめの本
  猫さんの健康についての本や、猫さんが魅力的に描かれている本などなど。
 
 
 
ブログ「続・相棒猫日記」
相棒猫日記
うめちゃん、ももちゃんとの日々
 
 
プロフィール&ご挨拶
 
 
 
個人情報の保護について
CSなんりグループ紹介
トップページへ
■ブログ 「続・相棒猫日記」
 ■相棒猫日記「命を見つめて」
VOL.2 小さな小さな体

2003年10月28日・火曜日……

猫は落ち着いて眠ってくれた様子。
心配した夜泣きなどいっさいなく、一晩中、ただただ静かな気配をただよわせていた。

そそくさと布団を抜け出し、顔も洗わぬままに、まずは箱の中を覗いてみる。
「猫ちゃんおはよう。よく眠れた?」
急ごしらえの寝床、タオルを敷いただけの箱の片隅に、ちんまりとおさまっている猫の姿は「よかった。生きていてくれた」と安心させてくれるのと同じくらいに、胸をキュンと締め付ける。

「いい子だね」「今、おいしいごはんを準備するね。いっぱい食べて元気になろうね」…猫のためのごはんの準備をしながら、何度となく声をかける。
ごはんは、コンビニエンスストアで調達した猫用の缶詰と、昨日病院でいただいた試供品のカリカリフード。
鼻のつまりがなくなったからなのか、体の調子が良くなってきているからなのか、昨日よりはずっと食欲がある。

帰りには、この子のためのきちんとした食べ物や何やかや、いろいろと補充の買い物をしなければならない。あれも必要だろう、これも必要と頭の中は忙しい。

昨日、病院に処方してもらった点眼薬を「一日に4回あげる」というのが、動物病院の先生との約束。
猫に里親さんを見つけ、一日も早くしあわせになってもらうためには、病気を治してもらうことが先決だという私なりの勝手な理由を掲げ、今日もいざ、猫が入った箱を抱えて会社へ。

事務所でも、仕事の合間合間に声をかけ、猫の様子を見る。
点眼薬が効いたのか、目は昨日よりほんの少し開いているようだ。

ペットショップではフードとブラシ、耳掃除用の液体と綿棒、そして、猫へのプレゼント、ねずみの形をした、楽しそうなおもちゃを購入。

部屋に戻り「お疲れさま」と声をかける。
朝、この部屋を出てから、すでに長い長い時間が経ったような感覚。
さてさて、のんびりするにはまだ早い。
猫の体に付いているノミの糞を落とすため、新聞紙を大きく広げてブラッシング。耳の掃除もしてあげよう。

…猫は嫌がりもせず、大人しく、されるがままになっている。
昨日知り合ったばかりの私に何をされても抵抗することさえ知らない体が、柔らかくて、あまりにも小さい。
私は、鼻の奥がツンと痛くなるのをこらえながら、力を振り絞り、ひとりで懸命に生きてきた猫が、この先、どうしたらいちばんしあわせになれるだろうかと考えた。

キャットシッター猫屋敷
仙台市宮城野区鶴ヶ谷北1-15-20 TEL.022-388-3848  FAX.022-388-3849 E-mail:cs@nekoyashiki.jp

動物取扱業登録 仙台市指令第1246号 種別/保管
登録年月日/平成19年11月15日 有効期間末日/平成29年11月14日 動物取扱責任者/鈴木美由起