キャットシッター猫屋敷 相棒猫日記




相棒猫日記

VOL.13 苦手な錠剤投薬/2003年11月15日・土曜日



「おはよう、うめちゃん」
条虫駆除の薬を飲んでもらわなければならない。
私の苦手な錠剤だ。

先生が実際にやってみせてくれたように、あごの辺りを下から指ではさむようにしておさえて口を開いてもらい、その瞬間にポンと薬を入れて、薬が入ったのを確かめてから、もう一方の手で口を閉じてあげる…。
そうすれば、あとは薬がのどをおりて行くはずだ。

何度か挑戦したけれど、失敗。
先生は、あんなにも簡単に飲み薬をあげるのに。
先生の手際の良さを思い出し、さすがだなぁ、などと感激しつつ、うめちゃんへの負担を考えると、結局は、つぶしてごはんにまぜてあげるのがいいだろうと、方法を変更。

うめちゃんは、嫌がらずにお薬入りのごはんを食べてくれた。
よかった。うめちゃん、ありがとう。
これで、虫がいなくなってくれればいいね。





VOL.12へ VOL.14へ





猫暮らしセミナー/猫さん、毎日のケアセミナー/キャットシッター猫屋敷 猫暮らしセミナー/老猫さんとの暮らしセミナー/キャットシッター猫屋敷